良サイズを求めてタチウオ釣行してきました

公開日: : 最終更新日:2021/05/02 釣行日記

DSC03618

梅雨シーズン真っ只中で雨が降り続いたり、13年ぶりらしい台風が3つも出現していて釣行できない日が続いておりますが先日時間が出来たのと雨がやんでいたので再度タチウオ釣行してきました。

釣行データ

釣行日 :7月3日(金)
釣行時間:18:30~23:00
天気  :曇り
潮   :干潮13:04 満潮19:50 中潮
風   :弱風

梅雨シーズンで天候は不安定だけど。。。

午前中は雨がパラパラと降っていて、この調子だと釣行は無理かなぁ?
なんとなくそんなことを考えながら仕事に励んでいましたが正午ころには雨がやんで曇天ではありましたが降る気配もなく、翌日の4日(土)と5(日)は雨だとか。。。

これを逃したら今度はまた週末までお預けになるんで行くことにしました。
後日談の現在、行っておいて良かったです。
4日~5日は降ったりやんだりで折角の週末がすることがなく家で腐ってました(笑)

仕事終了→そのまま直行

退勤のタイムカードをおして、いそいそと車に乗り職場からそのままの直行です。
空を見る限り曇天でしたが降りそうな独特の色をした雲は出ておらず問題なしでした。

週末だけに目的の場所は先客が来ているかな?と軽く心配しながら運転していましたが、到着してみると一人だけサビキ釣りをしている常連らしきおっちゃんが釣座に居ました。

しかも、その場所は狭いのですが一面に道具を広げ占拠状態ではありませんかーーー!
「暗くなるまで粘るんかなぁ・・・」
「嫌やわぁ。。。場所開けてくれるんかなぁ」

などと思いながら道具を取り出しその場所まで歩きはじめると、どうやら納竿しているようです。

あ、そうそう。
クーラー持ってくるの忘れていましたw

朝、出かける時に道具の入ったバッカンは家から持ちだしていたのですがクーラーも持つのが邪魔だったので置いてきてたんですね。

「ま、釣れた時は買い物袋にでも入れればいいや(*´∀`)」

それはともかくおっちゃんのところまで歩いていく途中で気づいたんですが

「海水が茶色いぞ・・・?」

先日降ったゲリラ豪雨みたいなどしゃ降りと海がうねったようで河川からの濁水が入ってきているようです。
若干、嫌な予感がしました。(汗)

釣座に到着しておっちゃんに挨拶をすまし何狙いなのか聞かれタチウオだと告げた後、
「濁っているねぇ」
てな話をして、
「お先!ま、がんばってや」

と励まされたんですが、不安が消えません。。。w

折角きたんだし、他の場所も変わらないだろうし始めることにしました。

風は微風程度で海も穏やか雰囲気は良いけれど茶色く濁っているので、まだ周りは明るいけれど

ワームカラーはパールホワイトを取り付けました。
今回のように濁っているときには一番最適なカラーですね。

もう少しすると暗くなるだろうし一緒に使えば相乗効果も望めるかも?と言うことで発光体のケミチューンも先に取り付けちゃいました。(^^ゞ

準備も完了し、ワインド開始です!

対岸の灯台がある堤防ではカマス釣りをしているようですが、今回はブレることなくタチウオワインドのみで行きます。w

キャスト→シャクるを繰り返すけれど。。。

やはり雲行きが怪しいです(;´Д`)

まだ明るいのでレンジはボトムを取りシャクっているのですがアタリすらありません(汗)

5~10回ほどシャクってテンションフォールなど織り交ぜるのですが、これも反応が有りませぬ(泣)
曇天で光量が弱いから上ずってきているのかな?とか思い中層とかもシャクってみますが、これもダメのようです。

気がつけば風も若干吹いており、周りも暗くなってきました。
この時間になるとエサを求めて中層より上にくるハズなので、これで粘ってみてダメだったら諦めですかね?

そんな事を思いつつ、中層付近からZZヘッドの着水と同時に表層を意識してすぐにシャクりはじめたり色々とパターンを変えたりしてみたもののアタリもなくワームにも噛み跡すらなく綺麗なままでした。(苦笑)

明日は休みだし結局のところ22:00近くまで粘ってしまいましたがノーフィッシュで納竿しました。

「これで帰るのも寂しいしアジングをどこかでやって帰ろうかな」

時合とかもうダメなんだろうけど、別の漁港に寄りアジングをしてみましたが常夜灯の明かりでうじゃうじゃアジのような魚が泳いでいて釣れそうな雰囲気でしたが小サバを一匹ヒットしただけの結果でした。

粘りつくしたかったのですがw
雨が降り始めてきたので泣く泣く納竿して帰宅しました。

今年はまだタチウオ一匹のみの釣果、良サイズを狙うには梅雨シーズンが旬だそうなので週末天気が良ければ再挑戦してみます。

それでは~(;´Д`)

  • 3

関連記事

南蛮漬けをしたくなったのでアジング釣行してみた

アジの南蛮漬けが食べたい! 豆アジが200匹くらい地元漁港で釣果があがってるらしく数日前に近くを通

記事を読む

10月4日(火)タチウオ釣行

8月、9月と2ヶ月まるまるスケジュールなどタイミングが合わず釣行できておりませんでしたので、「オラ 

記事を読む

ライトワインドでメバリングにチャレンジしてみました

潮回りはあまり良くは無いですが、こんな時こそライトワインドでダートアクションの出番だ!とか思いつ

記事を読む

秋のタチウオ釣行 2日目 南の方が良さそうなので少し南下してみる

昨晩(18日)は散々な結果でしたので気持ちは消化不良気味。 この釣行の後、お師匠とお話したのですが

記事を読む

満月時の釣りへの影響はあるのでしょうか?

まだまだタチウオは場所によりけりですが好釣果が続いているようです。なので、、、。時間が取れたのとこれ

記事を読む

タチウオ釣行「集魚灯に悩まされました・・・。」

大潮に入って二日目!それまでは何度かの釣行にもかかわらず釣果が思わしくありませんでした。そう、釣果が

記事を読む

no image

タチウオ釣行、雨が降ると高活性に

11月も後半になり、もやはホームグランドと呼べそうな馴染みの場所でのタチウオが終わりそうな気がしてな

記事を読む

真夏の紀南エリア遠征釣行

前回の紀南エリアでの釣行では思った釣果が得られなかったそうでリベンジ戦を今回盆休み中に行くことになり

記事を読む

台風の影響下でのナイトアジング

本日は土曜日(週末)でしたが出勤でしたので仕事が終わってからの釣行でした。7月に入ってから悪循環

記事を読む

no image

ライトタックルで狙う旬の魚

昨年はタイミングなどを逃して釣行できなかったソウダガツオ、7月中頃に待ちに待った釣果情報がではじめた

記事を読む


follow us in feedly
no image
【タチウオ釣行】台風通過後の調査釣行

東の方では壊滅的な被害を出している台風19号 一時は紀州に一部上陸し

no image
【タチウオ釣行】今年の初釣行は秋タチウオで

ようやく過ごしやすくなってきましたかね? マイホに近いタチウオ釣行に

no image
【タチウオ・アジング釣行】良サイズを期待して行ってみました

前回釣行から2週ちょい経過したでしょうか 11月も終盤となり夜間釣行

no image
【タチウオ釣行】メインがアジングに、、、そして、さようならスカイロード

初代FLAPヘッド+キビナゴ での引き釣りが父のメイン釣法となっており

no image
【タチウオ釣行】まさかのゲストに早く気づけばよかったと後悔

先日、市内へ赴く用事があり行ってきたのですがついでにFLAP用のワーム

→もっと見る

PAGE TOP ↑