ショアからのライトジギング釣行

公開日: : 最終更新日:2015/08/17 釣行日記

早朝の釣行てのはあまりしたことが無かったのですが、前日釣りの師匠にお誘いいただいたのと本日(12日)から盆休みなので参加してみました。

周りは13日からが休みというのが多いのでしょうね。
本日は平日のようなものなので先行者も少なく快適に釣行できそうです。

釣行データ

釣行日  :8月12日(水)
天気   :晴れ/曇り
風    :風速1m程度?
潮    :満潮3:59 干潮:10:53
釣行時間 :4:40~11:00

太平洋上には現在、台風13号が北東向いて進行中なので海のうねりとか風とか出かける前には親から「海が荒れてるんちゃう?」みたいな事言われていたので少し心配だったのですが到着してみると全く影響が無かったです。

よかった・・・w

今回は2箇所の候補地があり第一候補で最近良型のマサバが釣れてるので、それ狙いで向かうことになっていたのですが場所がそんなに広くもなく駐車スペースが確保できなければ第二候補でカマス釣りに切り替えという形で出発しました。

内心は平日なのでマサバ釣行は難なく確保できるだろうと思っていたんですが。
駐車場所に到着しても誰一人駐車していなかったので余裕で行けるんじゃ?と思いつつ仲間の到着を待っていたところTELが入り既に先行者が入っていてダメっぽいので第二候補のカマス釣りに変更!との連絡でした。

どうやら、もう一箇所駐車スペースが有りそこが車一台と二輪車数台で満車状態になるそうでそこへ常連さん?とかが停めて入っていたようです。

ありゃ、、、残念。(^_^;)

とにかく第二候補地へ急いで移動ですね。

しばくしてカマス釣りの場に到着~。
この頃には結構周りが明るくなってきました。(5:00くらい?)

既におふた方(師匠とお仲間)は到着していて準備していました。
私もいそいそと車を降り挨拶をしつつタックル準備にとりかかり、すぐさま釣り場所へ移動~。

なかなか早朝(朝マヅメ)は雰囲気がありますね(^^ゞ

釣り全般通して言えるのは朝マヅメの方が大幅に釣果の期待をもてるということですね。
一日の始まりの大事な食事タイムですからね(^^ゞ 

それはさておき釣座に到着し急いでタックル準備も済まし釣り開始です。

まずは先日購入していたメジャークラフトのジグパラ5g(グロウ×シルバー)で始めてみます。

キャスト後カウントダウン8からリフト&フォールで探ることに。
そうこうしている間にも表層ではライズなどがあり賑やかになってきていました。

3投後くらいのリフト&フォールのフォール時にブルブルブルというような感触が糸を通して伝わってきました。
すかさずアワせてフッキング成功、ドラグがじりじりと出ますが根に潜られないようにゴリ巻きします。

カマスよりも大きな手応え!
なんでしょうか、この時期はシオなども狙えるのでそれでしょうかね?

シオは始めてなので浮き上がってくるまでワクワクしながらリールを巻きました。
そして海面近くまで巻寄せてきて姿を見た時、小振りのシーバス!?

あ、ライトジギング(むしろマイクロジギング?)のタックル構成ですがPE0.3号にリーダー1.75号それにロッドとリールはメバリング用ロッドと2000番のリールです。

うほっ!?
ライディングネット持ってきてないですわ(;´Д`)

ちょいと借りなければ・・・って、誰も持っていませんがな(汗)

などと若干慌てふためいていると

「アジちゃう?」

え?
デカアジ、まだ居ったんや。(嬉)

「小振りのシーバスかぁ、、、ま、ええか。」
程度に思っていたヤツはよく見ると30cm近いアジでございました。

嬉しい来客です。

バラすのが怖かったですが、まぁPEラインだし抜きあげれるかなと思い恐る恐る抜きあげてみると問題なくキャッチできました。

もう終わったと思っていたアオアジですが、まだ居られたようで嬉しい展開でしたわ(*´∀`)

5gのジグパラをほぼ丸呑み状態、フックを外すのに少し苦労しましたが無事外して次のキャストに取り掛かります。

おふた方も予想外な自体に皆揃ってボトムを集中的に攻める事になりました。w

初めて本格的なジギングでの釣果に気持ちがいいですね。

この時6:00を周ったくらいでしょうか。
時合は短いので黙々と釣りを再開してゆきます。

既に3人からはカマスの存在が消えております・・・w

「おっ、あたった!」
「外れた~。」

そんなやりとりも混ぜながら師匠のお連れさんが同サイズ近いアジをキャッチに成功。

師匠は・・・・。

エソ・・・orz。

そして、7:00頃。
お連れの方は仕事があるそうでここで納竿し帰られました。

我々はそのまま継続していましたが後はエソのサイズアップとかばかりでデカアジさんは追加が見られませんでした。(^_^;)

そういえば途中からエサ師の方がこられてデカアジ一匹釣られていましたね。

メタルジグをグロウ×シルバーからピンクバックシルバーの7gに変更してから私にもエソが釣れ始めました(汗)
ロッドワークは1ピッチで2~3シャクり後、テンションフォールの繰り返し。

やはり赤系なだけに反応が良いようです。。。。(苦笑)

残された二人で9:00過ぎまで頑張って見た結果、師匠はガシラを釣り上げそれを私がお持ち帰りさせていただくことに。
師匠はこの時間で先に帰られ私は11:00頃まで粘りましたが潮の動きがあまり無かったりもあり、空腹と疲労も加えてギブアップということで納竿し帰宅しました。

カマスも時折アタリも有ったりフッキングも出来たのですがピックアップ寸前でバラしたりしてキャッチできませんでした(泣)

そして、本日の釣果~。

DSC03730

帰宅してからの撮影前にスケールで計ってみたところ約29cm。
泣き尺というやつでしょうか、30cmには届きませんでしたが個人的な記録更新っす。

そうそう、アオアジにはアジノエという寄生虫がほぼ付いているらしいのですが私のには住んでおりませんでした。
帰宅後、昼食に釣りたてのアジを刺し身にしていただきましたがなかなかイケましたね。w

ライトジギングまとめ

おかっぱり(ショア)からのジギング(ライトですが)過去にもメタルジグを所持し自己流でやっておりましたが、釣果を出せず面白く感じられずの状態でした。

今回は事前に勉強をし知識を付けての釣行。
かなり期待を持っての釣行。

しっかりと有効なアクションをすることができればかなりジギングて面白いですね!
かといって難易度はかなり低いと思いますので皆さんはじめられてはいかがでしょうか。

めっさ、楽しいっすよ~。

今回、使用したメタルジグは。

個人的な懐状況によりこの3つで挑みましたが、もっと色種類を増やしていこうと思います。

夏の釣行は魚種豊富で意外な来客も期待できるのでワクワクしますね(^^ゞ

連休中にもいっかい行ってみたいです(*´∀`)

それでは!

  • 1

関連記事

ライトワインドでメバリングにチャレンジしてみました

潮回りはあまり良くは無いですが、こんな時こそライトワインドでダートアクションの出番だ!とか思いつ

記事を読む

メバリング釣行~ライトワインドも試してみたヨ~

しばらく釣行出来ずに悶々としてとても釣りがしたい状態(禁断症状w)でそろそろと思ってたのですが朝

記事を読む

New!Methodでタチウオ釣行

先週の大潮を迎えるまでは。。。。「夕マヅメから夜間そして朝マヅメまで釣れ続いたよ~。」と情報が耳に入

記事を読む

秋のタチウオ釣行 2日目 南の方が良さそうなので少し南下してみる

昨晩(18日)は散々な結果でしたので気持ちは消化不良気味。 この釣行の後、お師匠とお話したのですが

記事を読む

今回もタチウオ狙いの夜間釣行

先週末、何人かのタチウオ狙いの中から私だけ奇跡的に釣果を出すことができホゲることもなく終われました。

記事を読む

ライトタックルでのメッキ釣行

おそらく今年(2015年)最後の釣行。年末にもなり最近までそこそこ軽装でも大丈夫だと思っていたが着込

記事を読む

no image

ウルトラライトショアジギング(ULSJ)と呼ぶのかな?

本日、うちの愛犬(チワワ)のカット&シャンプーのためにペットサロンへ行って参りました。爪切りもしても

記事を読む

タチウオ調査釣行 ~2回目~

前回(6月7日)での釣行では、先客が居り場所を確保できなかった為、納得のいく結果を得ることができなか

記事を読む

no image

タチウオ釣行 バイトはあったものの・・・。

前回の釣行では大潮(初日)と月光が逆作用したのかゼロではありませんでしたが、内容的にも満足の行かない

記事を読む

久々のライトゲーム釣行

12月に入りタチウオもほとんど終了のようですが海水温がまだ高めで場所によっては若干釣れているようです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

*


follow us in feedly
no image
秋冬タチウオ釣行

「行きつけの漁港でタチウオ釣れたよ~。」 と情報が入ってきました。

no image
2017年 釣り始めしてきました

新年になりました。新年を迎える前に12月中に後一度くらいはタチウオ釣行

no image
タチウオ釣行、雨が降ると高活性に

11月も後半になり、もやはホームグランドと呼べそうな馴染みの場所でのタ

no image
タチウオ釣行 バイトはあったものの・・・。

前回の釣行では大潮(初日)と月光が逆作用したのかゼロではありませんでし

満月時の釣りへの影響はあるのでしょうか?

まだまだタチウオは場所によりけりですが好釣果が続いているようです。なの

→もっと見る

PAGE TOP ↑