10月4日(火)タチウオ釣行

公開日: : 釣行日記

8月、9月と2ヶ月まるまるスケジュールなどタイミングが合わず釣行できておりませんでしたので、

「オラ もう!我慢なんねぇだ!」(誰? w

てな感じで我慢の限界が臨界点突破しそうだったので釣行してきました。

今日を逃すと、明日の午後から台風18号の為またもや数日行けずじまいになり仕事やらなんやらで当分行けそうになさそうなので強行したのです。

10月4日(火)釣行データ

釣行時間 15:00~20:00
天候   やや曇天
潮    中潮 干潮(13:47) 満潮(19:41)
潮流時間 15:33~17:54

いきなり出鼻をくじかれました。。。(汗)

現地へ到着したのは15:50頃で時期的にエギンガーやヤエン師あたりが先客で来てるだろうと踏んでいたのですが。

目的地が確認できる距離まで来てみると

「誰も居ない!?」
「うほっ!貸し切りですやん。」

と小躍りしそうな気分も束の間、堤防入り口まできてみると。。。

入り口がシャットダウンされていました。(泣)

そうです、台風18号を明日に控えての対策が施されておったのです。

漁港内部への船の通り道も封鎖。

一気に萎え萎え、テンション下がりまくりでございます。

あかんやん。。。(-_-;)

片道50分近くかけやってきたのに、トホホな事態に!

どうするよ、、、これ。

天国から地獄へ突き落とされたような衝撃でしたが、どうやらタチウオさんはこの地域までまだ来られていないようでした。

去年の今頃なら釣れている時期なのですが海水温が高いのが原因なのかは分かりませんが釣果さえググってみても出ていない有様なので長居は無用!

北上して場所移動することにしました。

17:10過ぎ~

移動先に到着、同じタチウオ狙いの先客が一名入ってたのですが挨拶をして隣へ入らせて頂きました。

時合が始まりつつあるようで既に一匹ゲット(餌釣りにて)されてたので慌てて準備。

ワインドからー。。。と行きたいところですが以前買っておいたタチウオ用のメタルジグで開始しました。

フルキャストからのまずは表層をリーリングのみで探ってみましたが曇天気味と夕マヅメなローライトではあるもののまだ浮いてきていないのか反応なし。

次に8カウント沈め数回のシャクリからフォールそして、シャクリのフォールと何度か探ってみて

「ダメか・・・。」

と回収に向けて巻き始めると

「・・・ズン!」

と同時にドラグがジジー!と引き出されました。(ドラグ設定がまだ緩かったようですw)

追ってきていたのでしょうか何はともあれヒットです。

慎重に巻き寄せてきて、一瞬溜めて一気に抜き・・・・

「ポロリッ」

痛恨のバラシてしまいました(汗)

念のために二度ほど寄せてくるときにアワせをいれていたのですがドラグがまだ緩かったのかフッキングが甘かったようです。

「逃した魚はデカかった」

ふとそんなフレーズが浮かびましたw

これ、、、本日の最初で最後のチャンスだったのでは。。。。?

凹みそうでしたが気を取り直して投げ直しメタルジグで再度探ってみましたが以降は無反応。

気がつけばさきほどより周りが暗くなってきていたので、ワインドにチェンジ。

「なんだか釣れる気がしないぞー!」

と思いつつ1/2ozのジグヘッド(グロー)にマナティ90(スーパーグロー)の組み合わせでワインド開始しました。

キャストの前にブラックライトで蓄光をして遠投。

時間が時間だけに魚も浮いてきているだろうと思い3カウント程度でシャクリはじめます。

シャクリはじめようとしたら、、、。

何か違和感が、、、と言うか重みがありましたw

うん・・・?と思いつつ一応合わせてみると生命反応があり急に引きだしました。

着水と同時期くらいに食っていたようです。

ドラグは先程よりも強めに設定していますので追いアワセを入れ巻き寄せてきて一気に抜き上げ無事にゲットできました。

直後の写真は時間がもったいなかったので撮っていません^^;

私の指で3本チョイありました。

このあと位からだったと思いますが急に風が強くなりだして、20:00頃まで粘りましたが反応も無しでこの時がピークだったようです。

むぅ。。。ちょいと物足りない感がムンムンですが風がこれ以上強くなってきたら怖いですし納竿としました。

 

<本日使用したタックル>

ロッド:スカイロードワインド 832MW メジャークラフト
リール:ストラディック C3000 シマノ
ライン:PE0.8号+フロロ8号(リーダー)
リグ :OZタックルデザイン ZZヘッド1/2oz(グロー)+マナティ90(スーパーグロー)
リグ :ジグパラ 20g(ゼブラパープル、オールグロー)

パープルカラーは必須ですね、タチウオでは基本カラーです。
体験してみて確信しました!

本日の釣果はタチウオ一匹のみでした。

IMG_0291

  • 3

関連記事

真夏の紀南エリア遠征釣行

前回の紀南エリアでの釣行では思った釣果が得られなかったそうでリベンジ戦を今回盆休み中に行くことになり

記事を読む

no image

【タチウオ釣行】旧FLAPヘッドへワームの代わりにエサを使ってみたら。。。

前回の釣行で初代FALPヘッドにサンマの切り身を巻き付けて使ってみたところ脂でベトベトや切り身は一投

記事を読む

ショアからのライトジギング釣行

早朝の釣行てのはあまりしたことが無かったのですが、前日釣りの師匠にお誘いいただいたのと本日(12日)

記事を読む

no image

秋冬タチウオ釣行

「行きつけの漁港でタチウオ釣れたよ~。」 と情報が入ってきました。 県外の方で毎年、タチウオシー

記事を読む

no image

梅雨シーズンは行ける時に行かなきゃ後悔残りますかね

先日の釣行は折角の晴れ間に雨の影響で海は濁っており釣果に至らずじまい。もしかしてタチウオ抜けちゃった

記事を読む

ライトタックルでのメッキ釣行

おそらく今年(2015年)最後の釣行。年末にもなり最近までそこそこ軽装でも大丈夫だと思っていたが着込

記事を読む

中紀エリアでのタチウオ調査釣行

今月6月に入り2回ほど釣行してアテが外れ悶々としております。釣具屋のHPを見れば紀北エリアなどではメ

記事を読む

no image

秋タチウオ釣行 夕マヅメからエントリー

タチウオの爆釣劇から1週間、潮周りも良いので二回目行ってまいりました。 前回の釣行でクーラーボック

記事を読む

no image

タチウオ釣行 バイトはあったものの・・・。

前回の釣行では大潮(初日)と月光が逆作用したのかゼロではありませんでしたが、内容的にも満足の行かない

記事を読む

ライトワインドでメバリングにチャレンジしてみました

潮回りはあまり良くは無いですが、こんな時こそライトワインドでダートアクションの出番だ!とか思いつ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

*


follow us in feedly
no image
【タチウオ・アジング釣行】良サイズを期待して行ってみました

前回釣行から2週ちょい経過したでしょうか 11月も終盤となり夜間釣行

no image
【タチウオ釣行】メインがアジングに、、、そして、さようならスカイロード

初代FLAPヘッド+キビナゴ での引き釣りが父のメイン釣法となっており

no image
【タチウオ釣行】まさかのゲストに早く気づけばよかったと後悔

先日、市内へ赴く用事があり行ってきたのですがついでにFLAP用のワーム

no image
【タチウオ釣行】旧FLAPヘッドへワームの代わりにエサを使ってみたら。。。

前回の釣行で初代FALPヘッドにサンマの切り身を巻き付けて使ってみたと

no image
【タチウオ釣行】台風直後はどうなんでしょう?

9月の頭頃だったでしょうか、関西で猛威をふるい私のところでも家への大き

→もっと見る

PAGE TOP ↑