FLAP(フラップ)釣法でのタチウオゲーム

公開日: : 釣行日記

「時間が取れれば近いうちにタチウオ釣行したいな」

先日(20日)の釣行後、家に持ち帰り真水で洗浄して室内で乾燥していたのもあり車に積んでいなかったので本日は行く予定もしておりませんでした。

あと昼頃には小雨が降っていましたしね。(・_・;)

ですが。。。!

昼食を取り昼休憩しているとスマホの着信音が。

釣友からの電話で、先日の釣果が思わしくなかったのでリベンジという事でした。

船が戻ってきてからいまいちでしたからねぇ。。。船が来るまでは。。。

残念でなりません(・_・;)

FLAP釣法もまだまだ練習したのもあり私も参加することにしました。

10月22日(土)釣行データ

釣行時間   :15:30~8:00
潮周り    :小潮 干潮(4:18、16:42) 満潮(11:25、21:56)
天気     :雨のち曇り

釣り道具は家に持ち帰っていたので一度帰宅して(この時点でやや雨脚が強く。。。?)の15:00出発の予定でしたが帰宅してから程なくして更に降りが強くなってきましたヨ、、、大丈夫なのか(汗)

雨は私の地域だけかと踏んでいたのですが和歌山全域に雨の模様。

釣友に電話してどうしようか相談してみると予報では15:00以降は曇天になるので一応釣行してみて(16:00か16:30頃現着)様子を見て判断するとのことなので私もそれくらいに到着予定で行こうと15:30出発にしました。

出発時間が近づいてくると、、、霧雨くらいにまで雨脚が弱まっていたので予報通り!と思いつつ出発です。

途中、コンビニでタバコとドリンクそして渡船屋に寄って氷を購入し現地に到着したのは16:10頃。

おや?釣友がまだ来ていません。

道中で私が氷を購入しているあたりでLINEで渋滞に巻き込まれているとの連絡が入っていましたが、まだ捕まっている模様(汗)

つーか、雨がまた降り始めてますやん。。。(-_-;)

でも風は先日の釣行時とは全くの正反対で無風に近い状態で海も凪ぎいておりました。

雨さえなければ・・・。

どうもコンディションが万全といきませんね。(T_T)

釣りの師匠でもある釣友は到着までもう少し掛かりそうなので、先に始めて到着までに数匹ほど先行しちゃいましょうかね。(*´ω`*)

場所は先日とほぼ一緒の場所を取ることができ、雨の中釣りを開始。

ワインドではワームが少しでもボロボロになると釣果がすぐ落ちるのですがFLAPではクリップの脱落やワームのちぎれがおこるまでは少々のダメージなら問題なしとのことなので先日の使用済みのままでケイムラ・ピンクファントムから始めてみました。

一投目!

着水と同時にラインスラッグを早々に巻取りリグと自分の場所とのラインを真っ直ぐに修正しテンションフォールでカウントします。

まずは、、、周りを見ても釣れてなさそうなので7カウントまで沈めます。

フォール中のアタリはなく7カウントからロッドワーク開始。

「ス~、ス~、ス~」とさびく間隔を30cm程度で。

しかしながら反応なし。

どうにもロッドの角度が基本型の垂直ではしづらいので腰の位置で水平にさびいてみましたが、数投してもフォール中のアタリはおろか反応なしが続きます。

レンジは3カウントほど多めにしたり4カウントから探ってみたりしましたが活性は激低状態のようでバイトすら感じられませんでした。

潮は濁り気味のようなのでスーパーグローに切り替えても反応なし。

そうこうしているとメタルジグ?ワインド?確認できていませんでしたが他の人にヒット!

隣のエサ釣りの人にもヒット!

時合が来たデスカ?

少し焦りつつ私も足元付近でヒットしF2クラスを一匹釣り上げました。

その時のレンジは確か。。。5くらいだったと思います。

この頃には、雨のため頭はずぶ濡れ上着もじっとり。。。河童着ようかな?

と車に取りに行くとサイズが小さく着れませんでした(泣)

えぇぇい!もうヤケクソです、このまま続行でw

釣り再開しますがレンジを変えたりしましたが以降は釣友も到着し一緒にしはじめますがしばらく反応なしが続きます。

雨?潮?何が原因なのか先日とはパターンが違います。

完全に日没し暗くなると時合が来るだろうと予想し雨に打たれながら続けました。

FLAPでは反応ないのならメタルジグなら。。。?

とチェンジし一度バイトがありましたが続かず。。。

釣友も何度かバイトしましたがフッキングには至らず。

タチウオの魚影も確認できたので活性がかなり低いようです。

日も沈みほぼ真っ暗になり、別のリグ(ワームはシャッドテール)に変更し表層を探ってみると早めのリーリングで一度のバイトがありましたがアワセられず。

両者悪戦苦闘が続きます(-_-;)

しばらくして、釣友にもヒットF3クラスでした。

本日は土曜日なので人も増えてきますが周りにも釣れる気配なしw

ポイントを移動することにし、そこで一度のバイトがありましたがこれもヒットせず。

このエリアに見切りを付け別のエリアへ移動してみましたが、その甲斐もなく撃沈。

二人とも1匹ずつの釣果で20:00納竿としました。

原因は分かりませんが前日の地震の影響か雨が影響かで群れが抜け気味のようですねぇ。

しばらくすれば回復するでしょうし、また時間が取れたら再訪したいと思います。

もっともっとFLAPでの釣りを堪能したいと思った釣行でした。。。w

  • 1

関連記事

タチウオ釣行「集魚灯に悩まされました・・・。」

大潮に入って二日目!それまでは何度かの釣行にもかかわらず釣果が思わしくありませんでした。そう、釣果が

記事を読む

タチウオ調査釣行

紀北方面ではタチウオが釣れていると聞き、中紀も場所により釣れているそうで。 しかも! メーター超

記事を読む

今年(2016)の初釣行してきました

前回の釣行(2015年12月末)から半年もの時が経過しているとは。。。(汗)体の故障とかゴタゴタとか

記事を読む

良サイズを求めてタチウオ釣行してきました

梅雨シーズン真っ只中で雨が降り続いたり、13年ぶりらしい台風が3つも出現していて釣行できない日が

記事を読む

メバリング~調査釣行~

厳寒期まっただ中ではありますが、本日寒気が少し緩んだため釣行しました。   【釣行デー

記事を読む

週末なのでアジングしてきました

梅雨が明けてから夏本番らしい暑さが続きじわじわとボディーブローのように疲労も蓄積してきましたが折角の

記事を読む

紀南エリアへのアジング釣行(夜間編)

先週末は大雨による潮の濁り今週末はそれに加えて台風10号の影響による海のうねりによる潮の濁り(そ

記事を読む

no image

メバリング調査釣行を終え帰宅してからの出来事

2月4日のメバリング調査釣行を終え帰宅してから釣行記用にと 写真を撮ったあとの出来事なのですが、個人

記事を読む

久々のライトゲーム釣行

12月に入りタチウオもほとんど終了のようですが海水温がまだ高めで場所によっては若干釣れているようです

記事を読む

New!Methodでタチウオ釣行

先週の大潮を迎えるまでは。。。。「夕マヅメから夜間そして朝マヅメまで釣れ続いたよ~。」と情報が耳に入

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

*


follow us in feedly
no image
秋冬タチウオ釣行

「行きつけの漁港でタチウオ釣れたよ~。」 と情報が入ってきました。

no image
2017年 釣り始めしてきました

新年になりました。新年を迎える前に12月中に後一度くらいはタチウオ釣行

no image
タチウオ釣行、雨が降ると高活性に

11月も後半になり、もやはホームグランドと呼べそうな馴染みの場所でのタ

no image
タチウオ釣行 バイトはあったものの・・・。

前回の釣行では大潮(初日)と月光が逆作用したのかゼロではありませんでし

満月時の釣りへの影響はあるのでしょうか?

まだまだタチウオは場所によりけりですが好釣果が続いているようです。なの

→もっと見る

PAGE TOP ↑