タチウオ釣行 バイトはあったものの・・・。

公開日: : 最終更新日:2016/11/22 釣行日記

前回の釣行では大潮(初日)と月光が逆作用したのかゼロではありませんでしたが、内容的にも満足の行かないものでした。

「大潮でそこそこ入っていた群れが抜けた?」

「スーパームーンな月明かりにより常夜灯に引き寄せられず散在していた?」

どちらかの原因、もしくは両方重なっていたのかも知れませんがFLAP釣法でのタチウオゲームをもっと堪能したくて仕方ありません(笑)

ワインドの方も試してみたいこともあって近いうちに釣行したいな、と考えておりました。

丁度、実現できそうな日でしたので若干迷いはしましたが思い切って行きつけの場所とは違いますがドラゴン級もあわよくば狙えないかと思い行ってみました。

11月18日(金)釣行データ

釣行時間   :16:45~19:00
天候     :晴れ(時々曇り)
潮回り    :中潮 干潮(14:37)満潮(20:08)

現地に到着して、まず目に入ってきたのが対岸のアジングポイントに3名ほどアジ狙いの方が入っていたこと。

ここ最近アジの方も良い情報が入ってきていませんでしたのでタイミングよいところへ来てしまったのかな?

なんて思ったりしちゃいました。

気持ちがアジングの方に若干傾いたのは秘密です。(*´ω`*)

でもまぁ、ロッドとリールは持っていたのですが肝心のリグとワームを所持しておりませんでしたので清くタチウオの方へ気持ちをシフト!

そしてタチウオゲームをするための堤防付近まで近づくと・・・。

先端の好ポイント?には先行者が二名。。。だけ?(汗)

平日でも10名とはいかないまでも6~7人程度は以前は来ていたのに?

人居ない=釣れないから

こんな方程式?もありますが・・・。

折角、来たんだし!

風もほとんどなく潮も動いているし

なんだか、釣れそうな気もしないでもない・・・かな?

結果はどう転ぼうと釣りさえ出来れば気が済むしで釣座を確保し準備開始です。

堤防先端に入っているおふた方は、一人はルアー(メタルジグっぽい)とエサ釣りのようでした。

2ピースのロッドをひとつにし、リールを装着し、ラインをガイドに通し。

後は、ルアーを・・・まずはメタルジグから始めることにします。

メジャークラフトのジグパラ20gのゼブラパープル、タチウオでは定番のカラーですね。

日没に近いですが、まだまだ明るいのでボトムを重点的に探ってみます。

着底後、5シャクりほどしてフォールの繰り返しで探っていくと数投目のシャクり後のフォールでイメージ的にはボトム到達寸前くらいだったかと思いますが

「プン!」

「コツ」とか「ガツ」な明確なものではなく何か触れた?というようなバイトが。

メタルジグを回収して30lbのフロロリーダーを確認してみると歯で擦れたようなキズが入っていました。

歯モノ系の魚、何かは分かりませんが何かが居る!!

幸先良い感じがしましたが、魚からの反応はそれ以降ありませんでした。(泣)

この合間に先端で釣っていたルアーマンが帰ってしまい、その後しばらくしてエサ釣りの人も帰ってしまい貸切状態に。

次にメタルジグからワインドにチェンジ。

1/2ozのZZヘッド(グロー)にケイムラ・ブルーファントム90サイズでボトムから中層付近をやってみましたが反応ゼロ。

堤防先端が空きましたし

FLAPヘッド3/8oz(グロー)+ケイムラ・ピンクファントムで先端へ移動し時間的に中層付近で良いだろうと思い探ってみましたが反応なしでした。

海の雰囲気はいいのに・・・。

やがて日は沈み周りは真っ暗に。

この堤防は常夜灯が無いため本当の真っ暗にw

しばらくFLAPで粘ってみましたが、無反応なので突堤よりも手前の常夜灯がある方へ移動。

移動後、少しFLAPで探ってみるものの(中層よりボトム寄りや中層~表層寄り)反応なし!

今度は、ダイワの14gジグヘッドにエコギアのパワーシャッド4インチ(グロー)にチェンジ。

リグの着水後、4カウントでタダ巻きで探ってゆくと、、、。

2~3投目だったと思いますが、足元から5m先くらいのところで

「ゴッ!」

とリーリングを止めるような強めのアタりが。(汗)

今まで無反応すぎたために気を抜いておりました。(-_-;)

アワせられずzzZ

でも、予想通りタチウオらしきものが居たようです。

ですが、反応はそれだけ!

途中、ワインドに切り替えて。。。

渋い時の小刻みな連続シャクりもやってみるもののなんにもなし(´・ω・`)

FLAPにするもののこれもダメ。

タチウオは居ることは居るようですが、活性が低すぎのようですね。

私の腕では突破口を見いだせないです。

19:00まで粘ってみましたがタチウオ狙いの人も来ないのでギブアップしました。w

そういえば、アジングの方たちですが先の人達は早めに帰ってしまったらしく、別の人が来ていましたが見ている限りでは釣れてなさそうでした。

数日前までは釣れていたのでしょうかね?

本日はタチウオもアジも渋いようです。

今回は近場を選択したのが敗因でしょうか。。。私の定番の所ならボウズは無かったような気も。。。

「あぁ~くやしい!」w

次回のリベンジはマイエリアにしようっと。

  • 1

関連記事

New!Methodでタチウオ釣行

先週の大潮を迎えるまでは。。。。「夕マヅメから夜間そして朝マヅメまで釣れ続いたよ~。」と情報が耳に入

記事を読む

no image

タチウオ釣行、雨が降ると高活性に

11月も後半になり、もやはホームグランドと呼べそうな馴染みの場所でのタチウオが終わりそうな気がしてな

記事を読む

タチウオ調査釣行 ~2回目~

前回(6月7日)での釣行では、先客が居り場所を確保できなかった為、納得のいく結果を得ることができなか

記事を読む

no image

ライトタックルで狙う旬の魚

昨年はタイミングなどを逃して釣行できなかったソウダガツオ、7月中頃に待ちに待った釣果情報がではじめた

記事を読む

10月4日(火)タチウオ釣行

8月、9月と2ヶ月まるまるスケジュールなどタイミングが合わず釣行できておりませんでしたので、「オラ 

記事を読む

紀南エリアへのアジング釣行(夜間編)

先週末は大雨による潮の濁り今週末はそれに加えて台風10号の影響による海のうねりによる潮の濁り(そ

記事を読む

no image

梅雨シーズン中の貴重な晴天での夕マヅメ釣行

梅雨シーズン真っ只中ですね。じめじめしていて不快感マックスなこの時期、今年は梅雨らしく雨がよく降りま

記事を読む

満月時の釣りへの影響はあるのでしょうか?

まだまだタチウオは場所によりけりですが好釣果が続いているようです。なので、、、。時間が取れたのとこれ

記事を読む

秋のタチウオ釣行 2日目 南の方が良さそうなので少し南下してみる

昨晩(18日)は散々な結果でしたので気持ちは消化不良気味。 この釣行の後、お師匠とお話したのですが

記事を読む

no image

FLAP(フラップ)釣法でのタチウオゲーム

「時間が取れれば近いうちにタチウオ釣行したいな」先日(20日)の釣行後、家に持ち帰り真水で洗浄して室

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

*


follow us in feedly
no image
秋冬タチウオ釣行

「行きつけの漁港でタチウオ釣れたよ~。」 と情報が入ってきました。

no image
2017年 釣り始めしてきました

新年になりました。新年を迎える前に12月中に後一度くらいはタチウオ釣行

no image
タチウオ釣行、雨が降ると高活性に

11月も後半になり、もやはホームグランドと呼べそうな馴染みの場所でのタ

no image
タチウオ釣行 バイトはあったものの・・・。

前回の釣行では大潮(初日)と月光が逆作用したのかゼロではありませんでし

満月時の釣りへの影響はあるのでしょうか?

まだまだタチウオは場所によりけりですが好釣果が続いているようです。なの

→もっと見る

PAGE TOP ↑