久しぶりの釣行

公開日: : 釣行日記

最後に釣行したのは去年の11月でのタチウオ釣行。

かれこれ10ヶ月ぶりになりますかね?

んで今年初の釣行となります。

「どんだけブランク空いてるねん!」

とセルフツッコミできますな。

今年の夏は体温を上回るほどの酷暑で、なかなか釣行する勇気が出なかったというのもひとつの理由でした。

8月30日(木)釣行データ

釣行時間 16:00すぎ~18:30ころ
潮回り  中潮 干潮:14:21 満潮:20:39
天気   晴れ

最近、見た釣り番組でアジング特集とか見ていたら釣行したくてウズウズしてきましてお盆を過ぎてから暑さは若干マシ?でもあったので思い切って上げ潮に合わせて近場へ赴きました。

本日のターゲットはテレビの影響でアジング!と言うわけではなく(一応兼ねてアジングもアリ)時期的に微妙かも知れないけど水温的にはいけそうだったので7月から毎年始まるソウダガツオが本命です。

現地到着早々、長いブランクもあり状況が全く不明なので釣友に電話したところ。

外海側でシオ(カンパチの幼魚)とソウダガツオもまだ狙えると判り時間的にもど干潮から1時間以上経過しており潮も動いているのでベストタイミングでテンションが上がりました。

アジの方はというと、、、10cmにも満たない豆アジがメインだそうで夏らしいですな。

そして、そろそろ始まっているだろうと思っていた秋タチウオも始まっているそうでF5サイズの良型が出ることもあるらしい。その中にベルトサイズという夏タチも混じるんだろうけど。

魅力はあるんだけど、そもそもカツオで遊ぶつもりで準備はしていないのでスルー!

本日準備しているタックルはメバルロッドとアジングロッド、リールは2000番のスピニング。
ルアーは、、、それぞれに合わせてジグヘッド(アジング用)とメタルジグ(カツオ用)。

カツオも青物でメバルロッドで釣れるのか?と思われた方も居られるでしょうけど、やや余裕でゲットした経験があります。

気持ちギリギリ感がありますがそれが面白く、そして釣友であり師匠曰く青物釣行に向けての練習にもなるのでやっておくようにとのこと(笑)

さてさて、、、話はそれましたがシオを釣るのが経験が皆無に等しいのでわくわくしながら目的の堤防へ移動。
としたかったのだが堤防への途中にテトラ帯があるのだが実際近づいてみると思ったより危険な香りがします。そうです、落下のイメージが強い場所なのです。そのうえ強風。。。ヤバすぎなのでシオ狙いは断念することにしました。(汗)

落水して死んじゃったら。。。ねぇ。。。?(泣)

安全な内向きの堤防で当初予定通りのカツオ狙いと行きましょう。

なんやかんや到着してから若干ロスタイムしましたが、常連なおっちゃんたちの間に入らせていただき釣り開始。

まずは、実績のあるジグパラ(グローピンク)7gをキャスト~。

表層付近を巻きで探ってみます→初投はノーヒット。

シオももしかしたら内側に回ってくるかもしれないのでトゥイッチを交えながら数投してみましたが反応なし。

やや斜め後方から吹いているんだろうけど真横に近い強風が邪魔でラインが大きく流されて釣りにくいことこの上なし(泣)

次にジグパラのシルバーにグローのゼブラな5gをキャスト。。。軽くなった分飛距離も低下し以下略。

カツオの回遊を待ちつつ、ジグパラのグリーン7gも試すも無反応。

ふと周りの人を見るとエサ釣りの方々なんだけど、ぽつりぽつりとカマスを釣り上げている模様。

それを意識しレンジを入れてみるものの私のには無反応。。。ぉぃ。(汗)

ま、、、まぁ周りも聞き耳立てていると昨日より渋いそうな。

2時間ほど粘ってみるもキャスト回数を重ねるだけで特に何も起こらず。

本日の夕マヅメには回遊は無かった?ようです。

肩が鈍痛してきたので納竿。。。と車へ戻る途中でカマス用プラグへ変更し数投してみましたが一度何かの魚のチェイスがあったのみでやっぱ成果なし。

久々の釣行で釣果ゼロでしたけど、楽しめた?かな?

さて、帰りましょうか!

<本日のタックル>

ロッド メジャークラフト CRK-T762M メバルロッド
リール シマノ レアニウムCI4+ C2000HGS

メインラインなどはPE0.3号にリーダー1.5号
メジャークラフト ジグパラマイクロ グローピンク7g・グリーン7g・ゼブラグロー5g

 

一度、釣行してみるとまたすぐに行きたくなってきましたのでリベンジしたいと思います。

  • 3

関連記事

メバリング釣行~ライトワインドも試してみたヨ~

しばらく釣行出来ずに悶々としてとても釣りがしたい状態(禁断症状w)でそろそろと思ってたのですが朝

記事を読む

no image

タチウオ釣行 バイトはあったものの・・・。

前回の釣行では大潮(初日)と月光が逆作用したのかゼロではありませんでしたが、内容的にも満足の行かない

記事を読む

no image

【タチウオ釣行】台風通過後の調査釣行

東の方では壊滅的な被害を出している台風19号 一時は紀州に一部上陸しそうな感じでしたが幸いにも東の

記事を読む

no image

タチウオ釣行、雨が降ると高活性に

11月も後半になり、もやはホームグランドと呼べそうな馴染みの場所でのタチウオが終わりそうな気がしてな

記事を読む

満月時の釣りへの影響はあるのでしょうか?

まだまだタチウオは場所によりけりですが好釣果が続いているようです。なので、、、。時間が取れたのとこれ

記事を読む

タチウオ調査釣行

紀北方面ではタチウオが釣れていると聞き、中紀も場所により釣れているそうで。 しかも! メーター超

記事を読む

紀南エリアへのアジング釣行(夜間編)

先週末は大雨による潮の濁り今週末はそれに加えて台風10号の影響による海のうねりによる潮の濁り(そ

記事を読む

秋のタチウオ釣行 2日目 南の方が良さそうなので少し南下してみる

昨晩(18日)は散々な結果でしたので気持ちは消化不良気味。 この釣行の後、お師匠とお話したのですが

記事を読む

no image

メバリング調査釣行を終え帰宅してからの出来事

2月4日のメバリング調査釣行を終え帰宅してから釣行記用にと 写真を撮ったあとの出来事なのですが、個人

記事を読む

no image

【タチウオ釣行】今年の初釣行は秋タチウオで

ようやく過ごしやすくなってきましたかね? マイホに近いタチウオ釣行には欠かせないポイントでも釣果情

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

*


follow us in feedly
no image
【タチウオ釣行】台風通過後の調査釣行

東の方では壊滅的な被害を出している台風19号 一時は紀州に一部上陸し

no image
【タチウオ釣行】今年の初釣行は秋タチウオで

ようやく過ごしやすくなってきましたかね? マイホに近いタチウオ釣行に

no image
【タチウオ・アジング釣行】良サイズを期待して行ってみました

前回釣行から2週ちょい経過したでしょうか 11月も終盤となり夜間釣行

no image
【タチウオ釣行】メインがアジングに、、、そして、さようならスカイロード

初代FLAPヘッド+キビナゴ での引き釣りが父のメイン釣法となっており

no image
【タチウオ釣行】まさかのゲストに早く気づけばよかったと後悔

先日、市内へ赴く用事があり行ってきたのですがついでにFLAP用のワーム

→もっと見る

PAGE TOP ↑