ぷち遠征タチウオ釣行 二回目

公開日: : 釣行日記

先月の9月末では、大潮に潮の濁りとマヅメに合わせての引き潮といくつかの状況が合わさりそれが原因だったのか思いもよらない残念な結果で悶々としていました。

先週末に釣行はせず新たにタックルボックスを購入し、今まで買い物袋にワームなどを入れてゴチャゴチャしていたのをスッキリと整理し気合を入れてみました(^_^;)

というのは半分冗談ですが、ゴチャゴチャしていて釣行先ではどこにジグヘッドがワームが入っているのか探すのに時間が掛かったりとしてこれはイカンぞ!と思いスムーズに必要道具の取り出しを行えるよう以前から考えていたのです。

準備は整い、今回は3連休ということもあるので連休初日に合わせて釣行してみました。

また前回のような事態になるのでしょうか?
結果は如何に!?

10月10日(土)釣行データ

釣行時間   9日(金)24:40~10日(土)15:00
天気     くもり
風      風速1m程度? 日中は微風または、ほぼナシ
潮      中潮 満潮(4:30、17:00) 干潮(10:46)

天気予報では、10日(土)の夜半あたりから天気が崩れ11日(日)は雨になるそうな・・・。
この釣行場所は朝マヅメ限定で釣れると以前から聞き及んでいるので10日(土)のマヅメを外すと今週は諦めるしかない。

12日(月)は晴れのようだが翌日が仕事なので行けなくはないけれど疲労を残したくないので10日の朝マヅメへの釣行にしました。

当日の潮状況を見ると前回みたくマヅメの丁度明るくなる頃には引き潮状態に。。。
現地へ到着するまでは一抹の不安がよぎっていました(;´∀`)

途中で、小腹が空いていたので朝食も買うためにコンビニに立ち寄りサンドイッチとドリンクなどを購入。
こういうのも旅行気分で楽しいものですね♪

到着したのは前回同様2:00くらいでしたかね。
到着早々目の当たりにしたのは既にかなりの先行者がいたこと、もう少し遅ければ危うく場所を確保できなかったでしょうね(汗)

てことは。。。?
最近釣れているのでしょうか、少し期待が持てますな。

相変わらず作業用?の台船が停泊していたので今回も潮が濁っているかと不安になりましたが海をヘッドライトで照らしてみると、気持ち濁っているような気もしますが以前とは違いクリアな潮でした。

人が多いのと潮がさほど濁っていない、2つの状況で期待感が更にアップ!
マヅメが楽しみになってきました。

夜間は釣れないので仮眠でも取ろうかと考えましたが、寝ている間に場所を奪われかねませんので仕方なく起きていることにしました。。。(苦笑)

やることもないので、もしかしたら釣れるかも?と淡い期待もあり釣りを開始。

自身の周りの釣行者は集魚灯を持っていないらしく、暗い中海面には電気ウキが光っていました。

今回はZZヘッドのグロータイプ1/2oz(約14g)を事前に購入していたので早速投入、潮がさほど濁っていないのでマナティ90もパールホワイトを使わずMT-K2ケイムラ・ブルーファントムにケミチューン(グリーン)を付けて始めてみました。

取り付け後のスイミングチェック時なのですが、真っ直ぐ泳ぐのを確認したいので海面にヘッドライトを照らしてチェックしていたらゴスン!というようなアタリが・・・タチウオ居たのかよ。。。w(;´Д`)

すぐさまキャストしなおしてワインドしてみましたが、たまたま居ただけのようでそれっきりでした(泣)

いきなりの反応があり夜間での期待も膨らみましたが結局のところ、マヅメまでに2~3回ほどのバイトはあるものの釣ることができませんでした。。。

夜間でもそこそこ活性のある個体は居るようで釣れはしなかったですが、ワームにけっこうな噛み跡が刻まれ俄然マヅメへの期待がもてそうです。

このへんでも前回とはかなり違い好反応。
マヅメが待ち遠しい!

5時ころになると気持ち明るくなってきたでしょうか、それまでにエサ釣りのウキにも反応がありましたが釣り上げた人はおらずまだかまだかという雰囲気に満ちておりました。

5時半頃には薄明るくなってきた感じで沖の方ではタチウオ漁らしき漁船もチラホラとやってきていました。
そういや、前回は漁船すら見かけなかったっけ・・・?

いい感じですな~。

そろそろ釣れそうな雰囲気に、周りのエサ釣りよりも先に釣ってやろうとキャストを繰り返しながら早く来い!と心のなかで思っていました。

そして6時手前だったかと思いますが、両隣の人よりも先に私にタチウオがヒットしてきました。

キャストしてカウント8くらいまで沈めそこからシャクってきていたのですが足元から5m程度の先のところまできたときにドスン!とおなじみのアタリがきてすぐにアワせを入れ、少し間をおいてから念の為に追いアワせを入れて釣り上げてみると。

指3本。。。に気持ち足りないサイズでした。

ここからが時合到来のようで、1投1匹とまではいきませんが数投に1匹くらいの感じで釣れ出しました。

秋タチウオは数釣りが出来て楽しいものですね。

ただ4本サイズのがなかなか出ません(^_^;)

2本弱や2本半くらいから3本弱程度、大半が3本に満たないような感じ。

10月後半になればマシになるのかな?

時合にもなると釣れるレンジ(棚)は中層~表層がメインのようで沈めても8カウントが最大でしょうか。

キャストして3カウントしてからシャクりはじめても釣れるような気がします。

フッキングしたタチウオを寄せてくると、仲間がついてきていたりもしました。

ロッドワークですが、ビシビシ!とシャクるよりチョ~ンチョ~ンというような弱目のシャクり方がタチウオには効果があるようで(捕食が下手なのもあり)この戦法がハマりました。

バラらさない為に追いアワセを入れているのですが、それでもアワセ足りないのか数匹程度バラシてしまいました(^_^;)

あと足元付近には寄ってきていないのか沖の方でヒットしたり、シャクってきて足元でヒットしても追いかけてきてのヒットしている感じですね。

しばらくしてアタリが鈍くなってきた感じがしたので、ここでワームのカラーチェンジをしてみました。

MT-8スーパーグローに変更して探ってみます。

。。。が、この色は合っていないようですぐにブルーファントムにもどしました・・・(苦笑) 

8:00頃。
時合は一応終了なのか単発の反応で先程よりも反応が鈍くなってきました。

エサ釣りには単発ですが釣れているようでルアーでは不利になってきましたかね?

探るレンジを今度はボトムメインに切り替えてみます。

着水後、リールのベールを起こしフリーフォールでカウント16位で着底。

着底後、シャクりはじめ5シャクり程度で今度はテンションフォール。

その繰り返しで足元の5m程度先の敷石がある駆け上がりなところでフォールでヒット!

連チャンはしませんが、まだまだ釣れそうです。

IMG_0243

ちょっと休憩がてら途中経過ついでに写真をパチリ!

マシなサイズもそこそこありますね(*´∀`)

この後、ワームカラーをパールホワイトで釣っていたのですが反応がなくなってきたのでスーパーグローに変更してみましたがそれでも好転しません。

どの色が今釣れるんだろう・・・?

もしかして赤色?

MT-18ブルピンを所持していたので、試しに使ってみることに。

これが正解だったようで、タチウオ自体は沈み気味で中層より下を主に探っていたのですがすぐにヒットしました。

しばらくして隣に入ってきていたルアーマンも赤系のワームを使っていたので、やはり赤が正解だったのですね。

11時近くまで、この色でポツリポツリと数匹追加できました♪

ド干潮を迎えた頃には流石に外海側へタチウオも移動したようで私が居る場所では反応がなくなりました。(汗)

この頃でしたかね?沖の方でなにやらボイルがちょこちょこおこっていまいた。

魚体も海面から跳びはねるのが確認できます。

遠目で見た目はサバのような・・・?

丁度、誰かがカツオが回ってきたと言っているのが聞こえてきました。

すぐにミノーに交換してキャスト~!

と同時にサゴシ(サワラ)だとか聞こえてきました・・・カツオちゃうやん!(汗)

急いでZZヘッドに先ほどのブルピンを取り付けキャストしますが、ちと届かないようで(泣)

一応、シャクりますがやはり反応なしzzz

そうこうしている間にかなり沖の方でスーパーボイルが発生。

むむぅ~せめて届くところまで寄ってこないものだろうか。

しばらく粘ってみましたがエサ釣りの方に一匹ヒットしたのみで、それ以外誰も釣れませんでしたね(^_^;)

この後も、ルアーが届く範囲で単発ボイルが発生したので投げてみましたがバイトすらありませんでした。

正午をまわったくらいに潮が動き出したのかエサ釣りにタチウオが釣れ出し、こちらにも1~2匹程度追加でき3時近くまで粘ってみましたが体力が限界なのとトイレが限界だったので納竿し帰ってきました。

サゴシワインド自体、初なので次回までに釣り方を覚えてリベンジしてみたいですね。(^^ゞ

さてさて、本日の釣果ですが・・・・。

DSC03761

DSC03760

おなじみの帰宅してからの撮影となりますが全部で20匹ほどの釣果でした。

小さなクーラーだったのでタチウオが曲がってますね(苦笑)

まだまだシーズン真っ只中なので次週も釣行したいと思います。

  • 3

関連記事

中紀エリアでのタチウオ調査釣行

今月6月に入り2回ほど釣行してアテが外れ悶々としております。釣具屋のHPを見れば紀北エリアなどではメ

記事を読む

近場でもタチウオ釣行

今週もプチ遠征してタチウオ狙おうかと思ったのですが、、、これが結構疲れます(苦笑) 行きは良い良い

記事を読む

no image

【タチウオ釣行】メインがアジングに、、、そして、さようならスカイロード

初代FLAPヘッド+キビナゴ での引き釣りが父のメイン釣法となっており、そろそろ今日あたり行ってみよ

記事を読む

no image

梅雨シーズンは行ける時に行かなきゃ後悔残りますかね

先日の釣行は折角の晴れ間に雨の影響で海は濁っており釣果に至らずじまい。もしかしてタチウオ抜けちゃった

記事を読む

no image

FLAP釣法での釣行(ドラゴン狙い)

FLAP釣法での釣行が今回で3回目になるのですが前々回、前回と釣果は出せていますが渋すぎ!釣果が2桁

記事を読む

no image

メバリング調査釣行を終え帰宅してからの出来事

2月4日のメバリング調査釣行を終え帰宅してから釣行記用にと 写真を撮ったあとの出来事なのですが、個人

記事を読む

タチウオ調査釣行 ~2回目~

前回(6月7日)での釣行では、先客が居り場所を確保できなかった為、納得のいく結果を得ることができなか

記事を読む

no image

タチウオ釣行、雨が降ると高活性に

11月も後半になり、もやはホームグランドと呼べそうな馴染みの場所でのタチウオが終わりそうな気がしてな

記事を読む

no image

梅雨シーズン中の貴重な晴天での夕マヅメ釣行

梅雨シーズン真っ只中ですね。じめじめしていて不快感マックスなこの時期、今年は梅雨らしく雨がよく降りま

記事を読む

no image

ライトタックルで狙う旬の魚

昨年はタイミングなどを逃して釣行できなかったソウダガツオ、7月中頃に待ちに待った釣果情報がではじめた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

*


follow us in feedly
no image
【タチウオ・アジング釣行】良サイズを期待して行ってみました

前回釣行から2週ちょい経過したでしょうか 11月も終盤となり夜間釣行

no image
【タチウオ釣行】メインがアジングに、、、そして、さようならスカイロード

初代FLAPヘッド+キビナゴ での引き釣りが父のメイン釣法となっており

no image
【タチウオ釣行】まさかのゲストに早く気づけばよかったと後悔

先日、市内へ赴く用事があり行ってきたのですがついでにFLAP用のワーム

no image
【タチウオ釣行】旧FLAPヘッドへワームの代わりにエサを使ってみたら。。。

前回の釣行で初代FALPヘッドにサンマの切り身を巻き付けて使ってみたと

no image
【タチウオ釣行】台風直後はどうなんでしょう?

9月の頭頃だったでしょうか、関西で猛威をふるい私のところでも家への大き

→もっと見る

PAGE TOP ↑